趣味の合う女性と結婚したい

結婚してからも夫婦で趣味を共有できるような女性が理想の結婚相手です。
MENU

自分と趣味の合う女性と結婚したいです

趣味が一緒の人と結婚できたら幸せな毎日が過ごせると思います。

 

結婚するならば、趣味が同じ人を選びたいと思っています。

 

その理由は高校時代にお付き合いしていた彼女とのトラウマがあるからです。

 

 

私は当時、サッカーJリーグのサポーターとなり、毎試合のようにスタジアムへ行って応援をしていました。

 

Jリーグは週に2回試合があって、ホームアンドアウェー方式なので2回に1回は地元近くのスタジアムで試合が開催されます。

 

なので、試合が開催される日は、地元のスタジアムに通っていたのです。

 

試合は土曜日が多くて、当時付き合っていた彼女とデートをすることがなかなかできませんでした。

 

 

 

彼女よりもサッカーを優先した結果

彼女と一緒に行きたかったサッカースタジアムですが、その夢は実現しませんでした。

 

高校時代だったのでそれほど頻繁にデートする必要がないと考えていた私は、サッカーの試合を優先していました。

 

すると次第に彼女のほうが不満を募らせていって、

 

「サッカーと私のどちらが大切なの」

 

と言うようになってしまいました。

 

ありがちなパターンですけど、自分のこととなると焦って何も言えなくなりました。

 

 

こうなると、お互いの気持ちが冷めてしまい、結局は別れることになりました。

 

この経験から趣味が同じサッカー観戦であれば、デートをスタジアムですることができなって思ったんです。

 

実際に友達のカップルは彼女もサッカー好きで、よく一緒にスタジアムデートをしていました。

 

すっごいうらやましかったことを記憶しています。

 

だからこそ、サッカー好きの女性と付き合ったら、一緒に趣味を楽しむことができると考えたのです。

 

 

 

犬好きだったらなお嬉しい

犬好きの女性が理想の結婚相手です。ちなみにうちの母親が毛アレルギーだったので、家で犬を飼うことができませんでした。

 

サッカー以外にも趣味嗜好が同じだといいなって思うのが、犬好きかどうかってことです。

 

私の実家では母親が動物の毛にアレルギーを持っていたので、犬をペットとして飼うことができませんでした。

 

そのため、結婚をして新居を構えたら必ず犬を飼うつもりでいるのです。

 

小学校の同級生が犬を飼っていて、その犬がメッチャかわいかったんです。

 

どうしても犬を飼いたかったのですが、アレルギーの母から許可はもらえませんでした。

 

もし結婚相手が母親と同じような動物のアレルギーだと、一生犬を飼うことができなくなってしまいます。

 

小さい頃からの夢が叶わなくなっては、せっかくの結婚生活も楽しみ半分になってしまいそうです。

 

そういうこともあって、できるならば犬が好きな人との結婚を希望しています。

 

 

 

趣味が一緒だと老後も楽しい!?

そして何より趣味が一緒だといいなって思うのが、老後の生活が楽しめるかもしれないってことです。

 

結婚して子供が生まれて、子育てしているときはあっという間に時間が過ぎてしまうそうですね。

 

子供が社会に旅立つと、家には年老いた夫婦ふたりきりになります。

 

何十年も一緒にいると、会話の少なくなっている可能性は結構高いです。

 

会話のない家って、重苦しい空気で帰りたくなくなりますよね。

 

そんな不安もある中で、よく聞くのが

 

「夫婦の趣味が一緒だと会話に事欠かない」

 

ということです。

 

公園で犬を遊ばせる夫婦が理想の結婚生活です。

 

確かに趣味が一緒だと、会話する話題も豊富で困らないでしょう。

 

一緒になって好きなサッカーチームを応援できたら、スタジアムに応援に行ったり、テレビ観戦を楽しんだりもできます。

 

そこにかわいい犬がいれば、二人きりの倦怠感も軽減されると思うんです。

 

夫婦二人で仲良しなのがベストだと思いますが、共通の趣味嗜好があればマンネリ気味の夫婦生活も楽しめるはずです。

 

だからこそ、同じ趣味や嗜好の女性が理想の結婚相手と思っています。

 

 

関連ページ

ありがちだけど優しくて可愛い女性と結婚したい
理想の結婚相手は、ありがちだけど「優しくて可愛い女性」と結婚したいと思っています。
交際した女性との苦い思い出から決まった理想の女性像
交際経験は二人しかいないのですが、その経験から理想とする結婚相手も決まりました。
このページの先頭へ